CONCEPT

  • Facebook
  • Instagram

最高峰のチームが厳選した点心20点

ALAN YAU氏率いる世界で活躍する最高峰のチームが厳選した、珠玉の点心20皿を提供致します。「HAKKASAN」や「Yauatcha(ヤウアチャ)」でベストセラーとなっている”ヴェニソンパフ(鹿肉の点心)”など、世界中の美食家達を魅了してきた料理に、日本独自のエッセンスを融合。鹿児島豚など、日本の素材を取り入れることで、より日本人の舌に合うようローカライズされたオリジナリティ溢れるメニューを創りだしました。

世界中のセレブリティを魅了してきた、トップシェフチーム

YAUMAYの立ち上げにあたり、レストランターALAN YAU氏がオファーをかけたのは、海外でヘッドシェフを務めていた名だたる4名のシェフ。ミシュランで星を獲得しているレストラン「HAKKASAN」や「Yauatcha」の立ち上げを行ったシェフ・スーン氏、ロンドンのベスト点心レストランや世界の数々の有名ホテルでヘッドシェフを務めてきたワイ兄弟、点心を専門にドバイやロシアなど各地でセレブリティを魅了してきたリー氏によって作り出される独創的な点心は、ここでしか食べられません。

寿司カウンターにインスパイアされた点心カウンター

YAUMAYではお寿司のような感覚でカウンター越しに食べたいネタを目の前のシェフに自由にオーダーし、カウンターでお好みの点心を楽しむことができます。インテリアデザインを担当したパリを中心に活躍するJun Yonekawa氏は、お寿司のカウンター越しの注文、提供スタイルからインスパイアを受け、カウンターで点心が楽しめるシェフズテーブルを日本で初めて実現しました。カウンターには、80mmもの厚さがある一枚物のヒノキを使用するなど、こだわりが詰まっています。

本場香港のチャイニーズティーサービスを東京丸の内にて

専用在庫で香港から直輸入する中国茶は常時約20種類ご用意。

中でも、30年熟成の普洱茶(プーアルチャ)や日本では入手困難である龍井茶(ロンジンチャ)がおすすめです。

中国茶の良さを引き出す鍵はその淹れ方にあります。

YAUMAYのウェイターたちは、香港の中国茶専門家からトレーニングを受けており、常にハイクオリティの中国茶を味わうことができます。茶葉に合った温度にもこだわりを持ち、1杯1杯丁寧に淹れています。

また、使用している茶器は、高級ホテル等で使用する陶磁器を使用しており、手にとって感じられるのはもちろん、口当たりもよいことを体感できます。

EXECUTIVE

料理長

Mr.SOON WAH CHEONG

日本の寿司店にインスパイアされたカウンター

我々シェフチームが最も美味しいと厳選した点心をお客様の目の前で作り上げご提供しています。機会がございましたら、是非カウンター席で我々の技を直接ご覧になり、お食事をお楽しみいただきたいと思います。

SHOP INFO

YAUMAY

東京都千代田区丸の内3丁目2番3号

二重橋スクエア2階

TEL:03-6269-9818

OPEN
土日祝 11:00〜21:30(L.O.23:00)
平 日 11:00〜14:30(L.O.15:00)
   /17:30〜22:00(L.O.23:00)

CLOSE
元日・法定点検日

WEB:https://yaumay.squarespace.com/